40代男性へのプレゼントにおすすめ!3000円~5000円の消耗品

40代の男性がもらって喜ぶ「ちょっとしたプレゼント」って、どんなものがあるのでしょう。

お友達や会社の上司・同僚への簡単なお礼・お祝い等にあげるものであれば、残らないもの(消耗品)や、いただいても重くないと感じられる小物がおすすめです。

3000円から5000円の範囲で買える、40代男性へのプレゼントにおすすめ消耗品についてまとめました。

スポンサーリンク

40代男性向けおすすめ消耗品

40代の男性に何をプレゼントしたら良いか迷った時は、家庭的なものや普段使いの消耗品などをプレゼントするのがおすすめです。

たとえすでに持っているものと被っていても、消耗品なので無駄にはなりません。

もし「プレゼントする相手の男性が気に入って愛用しているもの」がわかっているなら、ズバリそのものをプレゼントしても良いし、あるいはちょっと贅沢にワンランク上のものをプレゼントしてあげても喜んでもらえるでしょう。

高級せっけん・ボディソープ


【CHANEL】
シャネル アリュール オム エディシオン ブランシュ
ヘア&ボディウォッシュ 200ml 4,283円

出典:item.rakuten.co.jp


普段、自分では買わないけれど、もらうとうれしい高級せっけんや高級ボディソープは、泡立ちや香りなどのグレードや洗い上がりの肌触りも、どこかひと味違います。

男性のフェロモンを意識したような製品もあり、モテる大人の男を演出してくれます。

ただし、間違っても「加齢臭予防」「水虫予防」などのような、「ちょっと困ったこと」の予防改善効果を売りにしている製品は選ばないよう、気を付けてくださいね。

メンズスキンケアセット


QUATTRO BOTANICO
ボタニカル ローション&フェイスウォッシュセット 4,140円
出典:item.rakuten.co.jp


40代の男性は、オイリーに傾きがちな30代までと違って、乾燥肌が気になってくる年代。

保湿ケアを始めてみたいけど、何を買ったらいいのか迷っている男性も少なくありません。

ぜひ上質なスキンケアセットをプレゼントしてあげましょう。

マヌカハニー


出典:htpps://beeme.jp/


40代になると、健康に気遣う男性も増えてきます。

マヌカハニーのような「スーパーフード」への関心が高まる年代でもあります。

マヌカハニーが体に良いことを知っている人にはもちろん、知らない人には、マヌカハニーの効果効能や効果的な使い方などがよくわかる案内資料を添えて、プレゼントしてあげましょう。

コーヒー


スターバックス オリガミ
ドリップコーヒーギフト 3075円
出典:item.rakuten.co.jp


普段からコーヒーを飲む人なら、必ず喜んでもらえるドリップコーヒーのセット。

セットのボリュームやグレードによって、様々な価格帯のものがありますので、予算に応じて選べるのもおすすめポイントです。

ワイン・お酒など



著作:Jairo de los Rios


普段お酒をよく飲む方には、お酒やワインは手堅いプレゼントです。

ネットなどでは、ボトルにメッセージを入れるサービスを無料で行っているお店もありますので、伝えたいことをボトルに込めてお渡しするのも良いですね。

好きなメッセージを入れられるお酒

入浴剤


入浴剤 リラックスバス30点セット 4,320円
出典:item.rakuten.co.jp


ことばには出さないけれど、ビジネスマンは常に疲れています。

癒しを求めています。

お風呂タイムは、一日の中で数少ないリラックスタイムであり、入浴剤はお風呂のリラックス効果を高め、睡眠を深める効果も期待できる癒しのアイテムです。

相手の男性の入浴剤の好みはなかなかわからないと思うので、アラカルトでいろいろ入っているものをプレゼントしてあげましょう。

紅茶


ノーベル賞晩餐会で飲まれる紅茶
北欧紅茶・セーデルNEWクラシック缶 4,104円
出典:item.rakuten.co.jp


近年の紅茶ブームに乗って、男女を問わず紅茶好きの人が増えています。

紅茶には、抗菌効果・リラックス効果、インフルエンザや風邪などの予防効果など、様々な健康効果があるとされています。

いつも飲んでいるものより、ちょっと高価で特別な紅茶をプレゼントすることで、スペシャルな雰囲気を味わってもらえることでしょう。

花束


ワンサイドブーケ 花束 4,860円
出典:item.rakuten.co.jp


色々探してみたけれど、結局何をプレゼントするのが正解かわからない…。

そんな時は花束という選択もアリ。

お誕生日や転勤・退職によるお別れなどのプレゼントであれば、男性への花束も一般的です。

あまり華やかな色やにぎやかな花束は避けて、色味を押さえた小ぶりでシックな色合いのものを選んであげましょう。

図書カード・ギフトカード


花束もちょっと…という場合は、図書カードやギフトカードのような、ストレートでわかりやすいプレゼントも選択肢として考えておきましょう。

かなりサバサバしたプレゼントのように思われるかもしれませんが、最終的に何を買うかは自分で選べるので、結果的に「一番相手が欲しいものが手に入るプレゼント」とも言えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツールバーへスキップ