鍋やフライパンの底など、外側についた焦げつきの落とし方

鍋の内側の焦げは「湯で煮る」「重曹で煮る」「酢で煮る」などのステップで洗い落とすことができますが、外側についた焦げつきは直接煮ることができません。

鍋の外側にこびりついた汚れの落とし方をご紹介します。

「鍋やフライパンの底など、外側についた焦げつきの落とし方」の続きを読む…

焦げたステンレス鍋・ホーロー鍋の汚れを重曹・酢・玉ねぎで落とす

ステンレス鍋・ホーロー鍋の焦げは、重曹や酢を使って洗い落とすことができます。

土鍋やフライパンの焦げにも応用できますので、ガンコな焦げ付き汚れがあったら一度試してみてくださいね。

「焦げたステンレス鍋・ホーロー鍋の汚れを重曹・酢・玉ねぎで落とす」の続きを読む…

咳が治らない…2週間以上続くのは風邪でなく肺炎?原因と対策は…

梅雨の時期から増える夏カゼ。

気候が急激に変わる季節なので、寝冷えでもしたかな…と、病院で風邪薬を処方してもらい、飲みきったのに、2週間経っても1か月経っても治らない…。

それはもしかして、風邪じゃなくて肺炎かも!?

「咳が治らない…2週間以上続くのは風邪でなく肺炎?原因と対策は…」の続きを読む…

柔軟剤を使わずタオルの吸水性を良くしてふわふわに仕上げる方法

毎日使うタオルは、ふわふわのものを使いたいですね。

でも、ふわふわタオルに仕上げるために柔軟剤を使うと、吸水性が落ちることがあります。

ふわふわなのはいいけど、汗を吸ってくれないタオルはイヤ…。

タオルの吸水性を上げて、ふわっと仕上げるには…?

「柔軟剤を使わずタオルの吸水性を良くしてふわふわに仕上げる方法」の続きを読む…

洗濯

漂白剤で落ちない白シャツのエリ・そでの「黄ばみ汚れ」の落とし方

白いシャツのエリ・そでにいつの間にかついてしまう黄ばみ…。

黄色くなってしまった汚れは、漂白剤をつけて洗うだけではなかなか落ちにくいもの。

普通に洗っても汚れが目立つようなら、スペシャルケアを試してみてください。

「漂白剤で落ちない白シャツのエリ・そでの「黄ばみ汚れ」の落とし方」の続きを読む…

洗濯

家庭で簡単にできる!お皿を使ったステンレス包丁の研ぎ方

包丁の切れ味は、調理中のストレスを軽くするだけでなく、食材の美味しさを引き立てる効果もあります。

できれば包丁は毎日研ぎたいもの。

陶器のお皿やティーカップを使えば簡単・手軽に包丁の切れ味がよみがえります。

「家庭で簡単にできる!お皿を使ったステンレス包丁の研ぎ方」の続きを読む…

サラダのレタスをシャキシャキにする方法・お湯編・冷水編

サラダのレタスがシナシナしているとおいしくないですよね…。

レタスはやっぱりシャキシャキの歯ごたえが命!

買ってから日にちがたって、しなびてしまったレタスを美味しく食べる方法は…?

「サラダのレタスをシャキシャキにする方法・お湯編・冷水編」の続きを読む…

お風呂のカビの予防方法は天井が肝心!酢水スプレーの効果は?

お風呂は、住宅の中でも一番カビがはえやすいところ。

体をきれいにするためのお風呂なのに、カビだらけなんてイヤですよね…。

普段からお風呂のカビを予防するにはどうしたらよいのでしょう…?

「お風呂のカビの予防方法は天井が肝心!酢水スプレーの効果は?」の続きを読む…

掃除

半分に折って1か所縫うだけ!タオルで作る簡単ぞうきんの作り方

古くなったタオルをぞうきんにする。

皆さんのご家庭でもよくやっていませんか?

でも、タオルが何重にも重なると縫いにくいし、厚くて乾きにくいので、干しているうちに嫌なにおいがしてくることも…。

そこで、簡単に作れて臭いにくく、扱いやすいぞうきんの作り方をご紹介します!

「半分に折って1か所縫うだけ!タオルで作る簡単ぞうきんの作り方」の続きを読む…

1分でできる!超簡単・編まないアクリル毛糸たわしの作り方

アクリル毛糸でつくるたわしは汚れ落ちも良く、安くできるので便利ですね。

手作りのものを使っている人も多いことでしょう。

でも、せっかくきれいにかわいく編んでもすぐ汚れてしまうし、意外と傷んでしまうのも早いので、わざわざ編むのももったいないと思いませんか?

「1分でできる!超簡単・編まないアクリル毛糸たわしの作り方」の続きを読む…

食べ物でも熱中症を予防!食事で水分補給できる食材とメニュー

毎年6月になると急増する熱中症。

梅雨の時期にはすでに、熱中症の予防対策を取るべきとも言われています。

実は、食事に気を付けるだけでも熱中症を予防し、暑い夏を乗り切ることができますよ~!

「食べ物でも熱中症を予防!食事で水分補給できる食材とメニュー」の続きを読む…

頭に巻いたりお弁当を包んだり…タオルより便利な手ぬぐいの使い方

今、日本人が昔から愛用してきた手ぬぐいが見直されています。

デザインも色々、くふうしだいで使い方もいろいろ。

柄がきれいでかさばらない手ぬぐいは、持ち歩くにも軽くて手軽で扱いやすく、とってもおすすめなのです!

「頭に巻いたりお弁当を包んだり…タオルより便利な手ぬぐいの使い方」の続きを読む…