吸盤フックの吸着力が弱くなって落ちてしまう!復活させる方法は

買ったばかりの時は、良く付く吸盤だったのに、最近吸着力が落ちてうまくくっつかず、落ちてしまう…。

そんな時は、簡単な方法ですぐに吸着力が復活します!

スポンサーリンク



吸盤フックの吸着力を復活させる方法

吸盤を復活させる方法は、超簡単!

熱湯に30秒ほどつけるだけ。

以上です!

たとえ100均で買った安い吸盤でも、捨ててしまうのはもったいないですね。

お湯で復活させられるなら、買い替える必要はありません。

でも、なぜお湯につけるだけで吸着力が復活するのでしょうか?

スポンサーリンク



お湯につけるだけで吸着力が復活する理由

東京理科大学・川村康文教授によると…、

吸盤は、使い続けているうちに変形して平べったくなり、吸着力が弱くなってきてしまいます。

吸盤の素材は塩化ビニルでできていますが、塩化ビニルは、お湯につけることで元に戻る性質があります。

このため、わずか30秒ほどお湯につけておけば、新品の時のように吸着力が復活する、というわけです。

 
ぜひ覚えておいて、吸盤が使えなくなったと思った時は捨ててしまわず、この方法を試してみて下さい!

 
(参考:2017年10月4日放送:「ソレダメ!」)

スポンサーリンク


にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村

ライフスタイル(全般) ブログランキングへ

コメントを残す