小林カツ代さんの10分でできる簡単エビチリ|世界一受けたい授業

エビチリはおいしいですが、家庭で作るとなると、行程も多いし、特別な調味料も必要になるので、ちょっとハードルが高いですね。

でも、小林カツ代流なら、家にある材料で簡単に作ることができます!

スポンサーリンク

家にある材料で作る小林カツ代の鶏のエビチリレシピ

参考:2017年12月9日放送「世界一受けたい授業」


【イメージ写真】

材料

エビ
緑ピーマン
黄パプリカ
かたくり粉

砂糖 大さじ1
ケチャップ 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
タバスコ 少々(お好みの辛さに応じて)

ごま油大さじ1~2杯
すりおろしにんにく 少々
おろししょうが 少々

作り方

ピーマン、パプリカを一口大に切ります。

エビの殻と背ワタを取ります。

エビにかたくり粉をまぶします。


調味料(砂糖・ケチャップ・しょうゆ・タバスコ)を混ぜ合わせておきます(A)。


フライパンにごま油を入れ、熱します。

エビを並べ入れます。

※エビは揚げずに焼くだけですが、これで十分おいしいエビチリになります!


すりおろしにんにくとおろししょうがを入れます。

エビが焼けてきたら、裏返します。


エビのすき間に、ピーマンとパプリカを入れます。

混ぜ合わせておいた調味料(A)を入れ、全体を混ぜながら炒めます。


これで出来上がり。

エビチリがこんなに簡単にできるなんて、感動ものですね。

ぜひお試しください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツールバーへスキップ