【CookPadで人気!】豚肉とゴボウの味噌マヨ炒め|ノンストップ

秋はゴボウがおいしい季節。

体に良いのは泥付きゴボウなので、泥付きゴボウを買って泥を洗い流し、皮をむかないで調理するのがおすすめですよ~。

そしてゴボウは、豚肉との相性バッチリ!

ゴボウと豚肉を使った、味噌マヨ炒めのご紹介です!

スポンサーリンク

参考:2017年9月27日放送 フジテレビ「ノンストップ!三星シェフの食なび」

豚肉とゴボウの味噌マヨ炒めレシピ

マヨネーズ味が意外にもゴボウにピッタリ!

ゴボウとえのきにタレがしっかり絡んで、ごはんが進む一品です。

材料【分量:4人前目安】

ゴボウ 2本
豚肉 200g
えのきだけ 1袋

【調味料】
みそ 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
酒 大さじ2
砂糖 小さじ2
しょう油 小さじ1
(※調味料は混ぜ合わせて、タレを作っておきます。)

万能ねぎ 小口切り 適量
(トッピングのいろどり用です。)

作り方

ゴボウはななめ薄切りにしておきます。
えのきだけは石づきを切り落としておきます。

フライパンを火にかけ、サラダ油を大さじ1杯程度入れ、ゴボウを入れて炒めます。

色が変わるまで(茶色く透き通ってくるまで)、3~4分炒めます。

ゴボウは一度フライパンから取り出しておきます。


同じフライパンに、サラダ油大さじ1杯程度と、豚こま切れ肉を入れて炒めます。

豚肉に火が通ったらえのきだけを入れて炒め、さらにゴボウを戻し入れて炒め合わせます。


調味料を混ぜ合わせたタレを流し入れて、さらに炒めます。

タレが全体に行き渡って味がなじんだら、お皿に盛り付けます。

万能ねぎの小口切りをトッピングして完成です。


豚肉の代わりにエビを合わせて、エビゴボウの味噌マヨ炒めにしてもおいしいです!

短時間で簡単にできますので、きんぴらゴボウや煮物などの定番料理に飽きたら、一度試してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツールバーへスキップ