坂本昌行のOneDishさわやかニンジンソースのパスタのレシピ

2017年9月8日「ノンストップ!」で紹介されていた、V6・坂本昌行さんが作るワンディッシュ・ミートボール入りさわやかニンジンソースパスタのレシピです。

パスタは好きだけど、メニューがマンネリ化しているので、たまには違ったテイストのものが食べてみたい…、と思っている方、ワンパンで手軽に夕食を済ませたい方におすすめです!

スポンサーリンク



さわやかニンジンソースのパスタのレシピ

材料(2人前目安)

ニンジン1本
合いびき肉 200g
卵 1個
塩 小さじ3分の1
黒コショウ 適量
ミックスナッツ 30g
バター 大さじ2
にんにく 1かけ(みじん切り)
セロリ 1本(斜め5ミリ幅に切る)
スパゲティ 140g
レモン 1個
塩・コショウ

作り方

下準備

ニンジン1本をすりおろしておきます。

ミックスナッツを粗く刻んでおきます。

レモン1個は、半分を2~3ミリ幅のいちょう切りに、残り半分はレモン汁を使うので、絞っておきます。

ミートボール作り

ボウルに、合いびき肉・卵・塩・黒コショウを入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせます。

ここに、粗く刻んだミックスナッツを入れて混ぜ合わせます。

ミックスナッツを入れることで、香ばしい風味と食感がプラスされ、いつもとは一味違ったミートボールに仕上がります。

ミートボールのタネを、4等分にして丸めます。

フライパンに油大さじ1を入れて熱し、丸めたミートボールのタネを入れ、両面にしっかりと焼き色がつくまで焼き、いったん取り出します。

この時点では、中まで火が通ってない状態でOKです。

ニンジンソース作り

ミートボールを取り出したあとのフライパンに、バターとニンニクのみじん切りを入れ、フライパンを熱します。

バターが溶けたら、5ミリ幅に刻んだセロリを入れ、炒めます。

セロリを入れることで、さわやかな風味と食感が楽しめ、味のアクセントになります。

セロリに火が通ったら、ニンジンのすりおろしを入れ、軽く炒めます。

取り出したミートボールを戻し入れ、木べらでミートボールをざっくりと崩します。

水100mlを入れ、フタをして弱火で3分ほど加熱します。

ゆでたパスタをソースにからめ、仕上げの味付けをする

パスタを表示通りの時間ゆでてお湯を切ったものを、上のフライパンに入れ、ニンジンソースと混ぜ合わせながら炒めます。

さらに、いちょう切りのレモンとレモン汁を入れ、さらに混ぜ合わせます。

塩・コショウ(分量外)で味を調え、盛り付けて、刻んだセロリの葉などをトッピングして出来上がりです。

 
ミートボールでボリュームがあるのに、香味野菜とレモンでサッパリ味に仕上がった、「定番とは一味違う」パスタ料理です。

スポンサーリンク


にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村

ライフスタイル(全般) ブログランキングへ

コメントを残す