カーペット掃除はもっと簡単になる!じゅうたん掃除の便利グッズご紹介

カーペットは、足への負担を軽くし、生活騒音を軽減し、小さなお子様が転んでも安心できるなど、良い面も多い反面、お掃除が大変というのが最大のデメリット。

快適なはずのカーペット生活も、ホコリや髪の毛などのゴミだらけだと、寝転がるのも嫌になってしまいます。

カーペットのお掃除を、もっと簡単に楽にするための便利グッズのご紹介です。

スポンサーリンク

カーペット掃除便利グッズ

生活感の出ないハンディコロコロクリーナー

リビングでくつろいでいる時、ホコリや髪の毛に気が付いたらすぐ掃除できるよう、コロコロクリーナーを手が届くところに置いておきましょう。

生活感を感じさせないハンディタイプのコロコロを選べば、『出しっぱなし』感もなく置いておくことができます。

キッチン用ゴム手袋で簡単そうじ

コロコロクリーナーは、表面のゴミをサッと取るのには便利ですが、中まで入り込んだホコリや髪の毛を取る時にはちょっともどかしく感じる時もあります。

そんな時はゴム手袋を使いましょう。

普通のキッチン用のゴム手袋でOK。

sh0052

ゴム手袋手にはめて、カーペットの上をなでるだけで、簡単にごみやほこりが取れます。

ゴム手袋でゴミを集めた後に、余裕があれば掃除機で仕上げ掃除をしておくと、チリ・ホコリ・ゴミひとつないキレイなカーペットに仕上げることができます。

 

電気不要のじゅうたんタービー

電気も粘着テープも使わず、カーペットをキレイにすることで人気の『じゅうたんタービー』。

sh0054

前後に動かすだけでおもしろいようにゴミが取れるので、小学生のお子様などは面白がって自分からどんどん掃除してくれるかも!?

ハンディタイプのぱくぱくくんも電気不要

同じく電気や粘着テープを使わずゴミを吸い取る『ぱくぱくくん』は、ハンディタイプの超小型掃除機です。

床に座ったまま手を動かすだけで、ゴミがどんどん吸い取られていきます。

仕事と家事がやっと終わって、リビングでくつろいだ時、ハタとカーペットのゴミに気が付いてしまった時でも、『ぱくぱくくん』があればサッと目の前のゴミを取り去ってくれます。

ゴミとりがストレス発散に変わるかも!?

 

洗えるタイルカーペットにする!

表面のゴミを吸引したりかき出したりしても、カーペットの奥の奥まで入り込んだ汚れが気になってしまうことがありませんか?

また、食べこぼしや飲み物をこぼしてしまった時には、掃除機では対応しきれません。

ふき掃除だけでは、シミ汚れが落ちないことも…。

sh0056

引用元:http://www.toli.co.jp/

 
カーペットを丸洗いしてしまいたい!

…と、思うこともありますよね…。

 
そんな悩みを持たなくて済むよう、買う段階から丸洗いできるウォッシャブルタイプのカーペットを選んでおきましょう!

 

同じ『丸洗いできる』タイプでも、一枚ものだと、テーブルやソファなどを全て移動しなくてはなりません。

洗い上がった後干すにしても、場所を取るわ重いわで大変。

お父さんや子供を巻き込んでの、休日の一大イベントになってしまいます…。

 

洗うことを考えるなら、タイル型が便利!

タイル型のウォッシャブルカーペットなら、汚れた部分だけをピンポイントで取り外してお洗濯することができます。

傷んでしまった部分だけを買い替えたり、2種類の柄や色を買ってツートーンにしたりなど、模様替えも簡単です。

もちろん干すのも楽々。

 
カーペットの買い替えを考えている方、これからカーペット生活をご検討されている方は、ぜひ導入してみてくださいね。

 

スポンサーリンク


にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村

ライフスタイル(全般) ブログランキングへ

コメントを残す