漂白剤で落ちない白シャツのエリ・そでの「黄ばみ汚れ」の落とし方

白いシャツのエリ・そでにいつの間にかついてしまう黄ばみ…。

黄色くなってしまった汚れは、漂白剤をつけて洗うだけではなかなか落ちにくいもの。

普通に洗っても汚れが目立つようなら、スペシャルケアを試してみてください。

スポンサーリンク



酸素系漂白剤とお湯のパワーで汚れを落とす

1043

用意するもの

● 酸素系漂白剤
● お湯
● 歯ブラシなど

お湯を扱うので、やけどには注意してください。

洗面所など、少々飛び散っても気にならない場所で行いましょう。

黄ばみのスペシャルケアのしかた

少量のお湯に、酸素系漂白剤を適量入れて溶かします。

1045

水でも良いですが、お湯で溶くと汚れ落ち効果がより高くなります。

シャツの黄ばみ部分にお湯を少しかけて濡らします。

1044

歯ブラシなどで、お湯に溶いた酸素系漂白剤を汚れにつけていきます。

1046

洗剤をつけた部分に、熱湯を少しずつかけていきます。

1047

シュワシュワと泡の出る音がします。

スチームクリーナーがあれば、熱湯のかわりに高温の蒸気をあてるのもおすすめ。

スチームアイロンのスチームをあてるという方法もあります。
※アイロンは直接あてません。

1048

あとは普段通りに、他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗浄します。

スポンサーリンク



セスキ炭酸ソーダを使ってもっと簡単に!

お友達が教えてくれた方法で、もっと簡単にエリ・そでの汚れをきれいにできるやり方があるそうです。

重曹の10倍の洗浄効果があり、汚れ落ちによく効くと話題のセスキ炭酸ソーダを使います。

1050

セスキ炭酸ソーダを水に溶いたスプレーを汚れに吹きかけてなじませ、少し置きます。

あとは普段通り洗濯します。

私はまだやってみたことはありませんが、これで酸素系漂白剤と同じかそれ以上にきれいになるなら、手間なし・簡単ですね。

※セスキ炭酸ソーダは、100円ショップなどでも販売されています。

洗濯王子・中村祐一さんのエリ・そで汚れの落とし方

次にご紹介するのは、洗濯王子で有名な中村祐一さんによるえり・そでの汗じみ汚れの落とし方です。

用意するもの

● 固形せっけん
● 歯ブラシ

固形せっけんは、洗濯用せっけんがベターですが、手洗い用石鹸でもOKです。

汗ジミの汚れは皮脂汚れであるのに対し、せっけんは皮脂に近い成分でできているので、汚れになじみやすく、落としやすいのです。

固形せっけんを使った汚れ落とし方法

1.汚れの部分をぬるま湯で濡らします。

2.石鹸を固形のまま、汚れに塗り込むようにこすりつけていきます。

3.歯ブラシでこすり、せっけんと汚れをなじませます。

4.ぬるま湯ですすぎます。

以上です。

せっかくの真っ白なシャツですから、エリ・そでの黄ばみもきれいにしておきたいもの。

時々折り返して、チェックしてみてくださいね。

洗濯王子・中村祐一さんに教わる食べこぼしのシミ抜き方法

お風呂のカビの予防方法は天井が肝心!酢水スプレーの効果は?

家庭で簡単にできる!お皿を使ったステンレス包丁の研ぎ方

サラダのレタスをシャキシャキにする方法・お湯編・冷水編

スポンサーリンク


にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村

ライフスタイル(全般) ブログランキングへ

コメントを残す