子供のトマト嫌いも克服できる!?簡単トマトの皮むき方法

トマト嫌いの子供は少なくありません。

でも、トマトは栄養豊富で抗酸化力が高い上、切るだけで1品になるし、いろどりもきれいな野菜なので、できれば家族全員でおいしく食べたいですね。

実は「トマト嫌い」と思っている子供の多くは、意外なことでトマト嫌いが克服できる可能性があるのです…!

「子供のトマト嫌いも克服できる!?簡単トマトの皮むき方法」の続きを読む…

お皿を減らし、調理時間を短くする時短テクニックで料理を楽に!

毎日の家事や炊事、本当に大変ですね。

ちょっとした工夫で時短になるアイデアがあれば、どんどん取り入れていきたいものです。

今回は、プチ時短家事・炊事アイデアのご紹介です。

「お皿を減らし、調理時間を短くする時短テクニックで料理を楽に!」の続きを読む…

卵を使わないフライやカツの衣の作り方【卵は水で代用できる!】

とんかつやエビフライ、コロッケなどのフライやカツは、子供やご主人が大好きなおかずのひとつ。

できれば自宅で手作りしたいですよね。

でも、いつも衣をつくる時の卵が『足りない』か『余ってしまう』…。

卵を使わない衣の作り方なら、たとえわずかな量の揚げ物でも、卵液が残ってしまうことを気にせず作ることができる上、手間も省けるのでおすすめですよ!!

「卵を使わないフライやカツの衣の作り方【卵は水で代用できる!】」の続きを読む…

節約と時短調理が同時にできる!自宅で野菜を冷凍保存する方法

食事のメニューを先に考えてから、必要な食材をきっちり買い込んできて、結局使いきれず捨ててしまう…。

こんなやり方を続けていては、どんなに節約しているつもりでも、無駄が出てもったいないですね。

平日毎日のように買い物に行くのが難しい!という人、つい食材を余らせて捨ててしまうことが多いという人は、食材の冷凍保存を活用しましょう!

食品ロスを減らすためにもオススメです。

「節約と時短調理が同時にできる!自宅で野菜を冷凍保存する方法」の続きを読む…

ガーリックパウダーとジンジャーパウダーで栄養価の高い食生活!

ニンニクとショウガには、健康にとても良い成分がたくさん含まれています。

でも、どのご家庭でも1日に使うのはほんのちょっとの量(一かけ程度)ですよね。

生のニンニクや生姜を買うとどうしても使い切れずカビがはえてしまったり、カピカピに乾燥して品質が劣化してしまったりします。

そこでおすすめなのが、ニンニク粉末とショウガ粉末、つまりガーリックパウダーとジンジャーパウダーです。

「ガーリックパウダーとジンジャーパウダーで栄養価の高い食生活!」の続きを読む…

キューピーマヨネーズが賞味期限延長。日付はどの程度参考にする?

キューピー株式会社が、主要なマヨネーズ製品の賞味期限を2か月延長すると発表しました。

延長前は製造後10か月、延長後は1年の期限を設けるそうです。

もちろん、保存状態の品質改善もはかっているので、単純に期限延長だけされた、というわけではない模様。

でも、そもそもマヨネーズの賞味期限なんて気にして使っていましたか?

メーカーの指定する「賞味期限」って、どの程度参考にすればよいのでしょうか?

「キューピーマヨネーズが賞味期限延長。日付はどの程度参考にする?」の続きを読む…

ブロッコリーを加熱・冷凍せず長持ちさせる保存方法

ブロッコリーは足が早く、買ってきてそのまま野菜室に入れていたら、わずか3~4日ほどでつぼみの部分が黄色く変色してしまいますね。

でも、3日で食べきるには、一房のブロッコリーはちょっと多すぎる…。

そんなブロッコリーをできるだけ長持ちさせる保存方法とは…?

「ブロッコリーを加熱・冷凍せず長持ちさせる保存方法」の続きを読む…

簡単!煙を出さず・グリルを汚さずサンマをおいしく焼く方法

秋はサンマがおいしい季節。

だけどサンマを焼くと、煙が出てクサいしグリルの後片付けは面倒だし、ちょっと躊躇してしまうことがありませんか?

料理研究家で栄養士の浜田ママこと浜田陽子さんが、煙をほとんど出さず、臭いも少なく、グリルの後片付けも不要の、究極の焼きサンマ調理法を教えてくださいました。

「簡単!煙を出さず・グリルを汚さずサンマをおいしく焼く方法」の続きを読む…

カスピ海ヨーグルトがアトピーなどのアレルギー改善に効果!?

その昔、健康ブームに乗って流行ったことのあるカスピ海ヨーグルト。

今も細々とスーパーのヨーグルトの棚に置いてあるのを見かけますね。

そんなカスピ海ヨーグルトに、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を抑える効果がある事がわかってきたそうです。

「カスピ海ヨーグルトがアトピーなどのアレルギー改善に効果!?」の続きを読む…

安くてかたい肉を柔らかくする方法【3】調理方法(焼き方)

安くてかたい特売品の肉を柔らかくする方法その③は、調理方法、つまり火の通し方しだいで柔らかく仕上げる方法です。

100g300円くらいの特売ステーキ肉が、おいしく柔らかく仕上がります!

調理時間に余裕がある方は、ぜひ試してみてください。

「安くてかたい肉を柔らかくする方法【3】調理方法(焼き方)」の続きを読む…

安くてかたい肉を柔らかくする方法【1】食材に漬け込む

たまにはおいしいステーキを食べたいけれど、柔らかくておいしい肉は高いし、お値段が手ごろな肉は、悲しいくらいかたいことがありますよね…。

安いステーキ肉でも、食材が持つ酵素などのパワーを使って柔らかくすることができます!

ステーキ肉に限らず、鶏肉や豚肉にも応用できる漬け込みワザをご紹介します。

「安くてかたい肉を柔らかくする方法【1】食材に漬け込む」の続きを読む…

安いアイスクリームを簡単に高級アイスのようにおいしくする方法

アイスクリームってお値段がピンキリですよね。

安いアイスはおさいふにやさしいけど、サッパリし過ぎていてなんだか物足りないと思うことも…。

日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」で、安いアイスを高級アイスのような味に変えて食べる方法をやっていましたのでご紹介。

ちょっと試してみませんか?

「安いアイスクリームを簡単に高級アイスのようにおいしくする方法」の続きを読む…

安いうなぎを柔らかくしておいしく食べる方法

近年、うなぎのお値段が高くなっていますね。

国産うなぎは高いし、外国産うなぎは身が硬くておいしくない…。

日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」で、安いウナギを高級うなぎのように柔らかくして食べる方法をやっていましたのでご紹介!

「安いうなぎを柔らかくしておいしく食べる方法」の続きを読む…

ケチャップ・ナッツ・バナナに粉類…保存は常温?冷蔵庫?冷凍?

地球温暖化が進み、意外なものが早くいたんだり、びっくりするようなものでダニアレルギーを引き起こしたというニュースを見るにつけ、食品の保存方法を見直す必要が出てきたようです。

実は意外なものが冷蔵庫保存・冷凍保存向きだったりすることも。

調べたことをまとめましたので、ご参考にどうぞ!

「ケチャップ・ナッツ・バナナに粉類…保存は常温?冷蔵庫?冷凍?」の続きを読む…